戻る


◆ 忙しい人のための投稿規定要約 ◆



 当ページのラインナップを見て、「自分でもこういう作品を創ってみたい」と思った貴方。
 ぜひとも、貴方の作品を文庫に寄贈してはいただけないでしょうか? 少年少女文庫は常時、みなさんからの作品を募集中です。

 「男の子から女の子への性別変化」をテーマとしたストーリー(或いはマンガ等)を送っていただけると大変に嬉しいです。
 御礼のたぐいは一切できないのが心苦しいですが、「少年少女」的なジャンルをメジャーにしていくためにも、広く皆さんのご助力を仰ぎたいと思っています。

 なお、運営委員の業務の合理化のため、勝手ながら「作品投稿の規定」を設けています。
 作品を貰う立場のくせに生意気な――と言われそうですが、その通りですね。ごめんなさい。
 運営委員の業務の簡素化→更新頻度のアップ→公共の福祉 という理屈でムリヤリにでも納得していただけると幸いです……


□ 作品投稿の規定 □

1.作品について

2.投稿について

☆ CAUTION! ☆

 投稿していただいたメールがSPAM(迷惑メール)フィルタに引っかかることがあるので、それを回避するため、投稿メールの件名の頭に、必ず【作品投稿】と付けてください(カッコ付きです)。

【おすすめ作品】について
 「少年少女文庫」内の作品で、あなたがお気に入りの、あるいは読者の皆様に推薦する作品をひとつ上げてください。
 もちろん強制ではなく、記入する、しないはご自由です。自薦(作者様ご自身の作品)でもOKです。
 また、他の方がすでに紹介した作品でもかまいません。

3.注意事項について

4.作品の著作権について

お問い合わせ(文庫運営委員会): managetsnovelsjpあっとgmailどっとcom
(メールアドレスは、日本語を記号に、全角を半角に直して使ってください)


□ 投稿メールのサンプル □

件名(Subject) 【作品投稿】「マイ・ピュア・クローンドール」


【タイトル】 マイ・ピュア・クローンドール
【ペンネーム】 八重洲二世
【メールアドレス】 yays@example.com
【ホームページ】
【あらすじ】 マッドサイエンティストな「僕」は、クローン培養装置を完成させ、いよいよ「パーソナル女の子」の作製にかかるが……?
【コメント】 仕事から逃避して一時間ほどで書き上げた作品。こんなの書いてる場合じゃないのに……。といわけで、インモラルな短編です。
【ジャンル】 SF
【種別】 人格転移 テクノロジー
【キーワード】 マッドサイエンティスト ダーク

運営委員の皆さん、こんにちは。お久しぶりの、八重洲二世です。
いやぁ、今年のアツはナツいですね〜(爆)。さて、ちょっとした作品ができたんで送ります。
この作品、続編も考えてるんですけど、実際の執筆はいつになることやら。
キーワードの「露出」も該当してしまいそうですけど、恥ずかしいのでこの項目はマークしないでください。
それにしても、こういうインモラルな作品って、運営委員会的にはどんなもんでしょ?
……サンプルとはいえ、自分で書いてて虚しくなってきたな。(^^;
えっと、この私信部分はあまり丁寧に書かなくて結構ですよ。礼儀正しい文章とか気にしてるとお互い疲れますし。時間がないときは、私信は全くナシでも結構です。
それじゃっ!

※メールアドレスやホームページアドレスは、非公開希望の場合は記入しないでください。

上の部分をコピー&ペーストすると簡単に入力できます。


[メインページ] [はじめに] [文庫過去目録] [投稿規定] [作品感想] [作品検索] [クリエーターズ・フロア] [登録制リンク] [固定リンク]

戻る